• TOP
  • 職業特集
  • 美しさのプロ!メイクアップアーティストの仕事に迫る!

美しさのプロ!メイクアップアーティストの仕事に迫る!

美しいメイクを施す メイクアップアーティスト

様々な対象にメイクを施し、その人の魅力を引き立てる働きを行うのが、メイクアップアーティストです。
メイクを施すことで、セクシーな雰囲気にも、キュートな雰囲気にも、自由自在の顔を作ることが出来るのが、メイクアップアーティストの技術と言えるでしょう。

大人の女性にとって、メイクは毎日のように行う、欠かすことが出来ないツールです。
そんなメイクの技術のプロと言えるのが、メイクアップアーティストになります。
メイクはその人の印象を大きく変える、正に魔法の技術ですので、その人のコンプレックスを自信に変え、魅力を引き立てる事ができるメイクアップアーティストは正に、魔法使いだと言えるでしょう。

様々なメイクの技術が必要となる

メイクアップアーティストは、通常使うようなナチュラルメイクだけではなく、お客さまのオーダーに合わせたメイクを施す技術が必用になります。
自分のお気に入りのメイクだけしか出来ないというのでは問題ですので、実に様々なメイク道具、メイク技術が必用となるでしょう。

基本的に、メイクに利用する道具は全て自分で用意をします。
ファンデーションからチーク、口紅に至るまで、お客さまのオーダーに応える事ができるように、仕事場には様々な道具を持参する形になるでしょう。
メイクに関しての責任の一切をその人が担うことになりますので、責任重大です。

裏方のお仕事ではありますが、表方に立つ人にとって無くてはならない存在、必ず居ないといけないような欠かせない存在が、メイクアップアーティストになります。
自分でメイクを施すのとは訳が違いますので、専門学校などで技術を学んでから、就職をするという事がおすすめです。

メディアやブライダルまで勤め先たくさん

メイクアップアーティストの働き先は実に様々な種類がありますが、多くの人が目指すのが、メディアのメイクアップアーティストになります。
女優さんやアーティストにメイクを施すことが仕事となりますが、その都度メイクを施す人が変る場合もあれば、専属メイクアップアーティストになる事もあるでしょう。
その都度、メイクを施す本人はもちろん、作品に合わせたメイク、監督やクライアントの意思を反映させてメイクを施す必用がありますので、常に緊張感を持って望む必用があります。

またメディアの他に多いのが、ブライダルサロンなど、結婚式場のメイクアップアーティストです。
花嫁さんに美しくメイクを施し、最高の思い出を作るお手伝いが出来る仕事で、メイクの他にも、花嫁さんのサポートなどを行う立場となる事が多いでしょう。

メイクアップアーティストの需要や様々な場面でありますので、希望に合わせた勤め先を捜すことが大切です。