女性のキャリアアップについてのアドバイス

自分の経験を整理する

今女性の社会進出が推進されている時代になっています。
そこで女性でキャリアアップを目指している人にとって、どのような点に注目したらいいのでしょうか。

まず自分のいままでの経験について整理していく必要があります。
自分の今までの経歴の中で、特に自分が得意としている部分を見つけていきましょう。
人と比べて優れているかどうかという点ではなく、自分が得意としているかどうかに注目しましょう。

人と比較してしまうと、自信がなければ自分の長所を意識できません。
しかし得意とする部分であれば、自分本位で決めることができます。
好きな部分や得意な部分を伸ばすことが、一番早くスキルアップにつなげることができます。

女性らしさで勝負

今まではキャリアップというと、男性と同じ土俵に立ち同じようにしなければ認めてもらえないという意識が強かったでしょう。
キャリアを積みたいと考えても、結婚後は家庭や子育てなど仕事以外にかかえるものも増え環境的に難しいとあきらめる人も多いでしょう。
また女性らしさよりも男性に近づこうという意識のほうが強く、精神的にも肉体的にも無理を重ねてしまう人が多いです。

しかし昔から女性と男性ではそれぞれ得意不得意とされる部分があります。
女性ならではの視点や心配りなど男性よりも女性のほうが優れている部分が多いといわれています。
女性ならではの特性を生かした仕事でのキャリアアップを目指した方が無理することなく自然な形で仕事に取り組むことができます。

特に商品の購入に関しては男性よりも女子のほうが機会も決定権も持っていることが多いです。
また介護やウェディング、ホテル業界など人に対して気配りや心遣いを重視する分野でも女性の活躍が期待できるでしょう。
こういった女性らしさを生かすことができる得意分野で勝負していくことがキャリアアップにつながりやすいでしょう。

キャリアップ講座を受ける

今女性のキャリアアップに対して積極的に支援してくれる場所が増えています。
その一つにキャリアアップのための講座があります。
管理職を目指す人、リーダーシップ力を身に着ける、マネージメント力を身に着けるなど目的に応じた講座が開催されています。

キャリアアップ講習会は、社内で講座を開かれるのが一番の理想です。
会社の方針や講習会があっても女性だから何となく参加しにくいという雰囲気が感じられる場合もあります。

そこで最近では書く地域で女性のキャリアアップ講習会が開催され、その地域の特色に合ったキャリアアップのおすすめもあります。
求人の需要の高さに応じで講座が開かれるなど、再就職やステップアップに適しているといえます。